07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

切手が色々~

2010/10/27
アメリカには色々な種類の切手があります。
↓現在うちにある切手です。
切手①
左から¢44、¢42、¢42、¢98の切手です

ちなみに、First Class Mail(日本で言う普通郵便)の国内最低料金が¢44(ポストカードは¢28)で、Internationalだと¢98となっています。
少し前までは国内のFirst Class Mailの料金は¢42だったらしく、¢42切手はその名残です。
↓料金合わせのために¢2切手ももちろん売っています。
切手②

私が良く使うのはFirst Class Mail International用の¢98切手です↓
切手③

こうやって見ると、アメリカの切手は日本のものよりもデザインがお洒落なものが多いです
しかも、シールになっているので日本のようにいちいち水をつけて・・・という手間はありません!
非常に便利~

アメリカ人は誕生日やらクリスマス、父の日、母の日などのイベントごとにカードを送るのが好きみたいなので、郵送に必要な切手もそれに応じて可愛らしくかつ便利になっているんだろうなぁと感じます。
メールが連絡手段の主流となっている今あまり手紙を書く機会はないのですが、せっかく海外に住んでいるのだからと親しい友達には今年もNew Year Cardを送ろうと計画中です
関連記事
スポンサーサイト
23:04 郵便事情 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。