10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

Maryland State Fair 2010 その①

2010/09/05
今日はLight railに乗って20分程のところにあるTimoniumという場所で開催されているState Fairに行ってきました☆

State Fairとは、元々は農家の人々が農作物を売るための農業畜産品評会だったようですが、その後お祭り的な要素を含むようになり、現在では品評会だけではなく可動式遊園地やゲーム、ライブなど大人も子供も楽しめるようなイベントとなり、大規模なものでは他の州からも観客が訪れる程だとか
ここMarylandでは毎年8月の終わりからLabor Day付近の11日間の日程で行われるようで、今年は8月27日から9月6日まで開催されます。

会場はLight railのTimonium駅に隣接しており、車なしの私たちでも簡単に行くことができます
会場について早々入場ゲートに向かって歩いたのですが、どうやら入場料がかかる模様・・・
アメリカに来てから何度か○○ Fairと名のつくものに行ってきたのですが、そのどれも無料。
なので今回も当然無料と思い込んできたのですが、若干甘かったようです(- -;)
気を取り直して、Adult料金$8を支払いいざ会場へ

さすがに農業品評会が元にあるだけあって、会場には沢山の動物達がいましたー
State Fair①
↑牛に

State Fair②
↑ぶたに

State Fair③
↑馬に

State Fair⑤
↑羊に

State Fair④
リャマまで!!

私のお祖母ちゃんの家は酪農をやっていて沢山牛を飼っているので、久々に牛を間近に見て大興奮です
ちなみに品評会も兼ねているということで、こんなに広い会場で↓
State Fair⑥

こんな感じで品評会をやっていました↓
State Fair⑦
写真では小さくてわからないのですが、ここに来ている牛達はそれはもう綺麗にされていて、毛並みはつやつやだし蹄はわざわざオイルを塗っているかの如くツヤツヤばあちゃん家の牛達とは大違いだわ・・・

State Fair⑧
もちろん畜産だけでなく作物に関しても品評会があって、
State Fair⑨
↑こんな風に、選ばれた作物に関してはタグをつけてもらっていました。

見所盛りだくさんで、年甲斐もなく動物にはしゃいでとっても楽しい一日になりました
関連記事
スポンサーサイト
22:02 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。