09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

EARLとFIONA

2010/08/31
タイトルに出てくる人名は、別に私のお友達という訳ではありません。
最近良くニュースで耳にするこの名前、実はハリケーンの名前なのです

東海岸に位置するここボルチモアには、大西洋上で発生したハリケーンがやってきます。
現在の一番新しいハリケーンFIONAは6番目。
5番目のEARLはぎりぎりボルチモアをかすって行きそうな進路をたどっています。

↓今現在のハリケーン情報です。
ハリケーン情報
アメリカからカナダまでの縦方向に進んでいく予定のものがEARLですね。
直撃したら、日本みたいに学校はお休みになるのかしら・・・とか
夫はそれでもラボに行くんだろうなぁ・・・とか考えてしまいます。
そんなときくらい休めばいいのに、と思ってしまう私は悪い嫁ですな。


そうそう
日本では台風には1号、2号と数字をつけていくのに対し、アメリカでは女性の名前をつけていきますよね。
でもそれも今では昔の話で、現在は男女関係無しの命名になっているらしいです。



以下Wikipediaより
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

1979年以前は、女性のみの名前リストが使用されていた。しかし、男女同権に反するということで1979年から男女交互の名前リストが使用されるようになった。
毎年Aからアルファベット順に命名される(ただし大西洋北部ではQ・U・X・Y・Zは未使用、太平洋北東部ではQ・Uは未使用)。
6年ごとに同じ名前リストが使用される。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ということで、毎年全然違う名前がついてるのかと思っていましたが、同じ名前は6年サイクルで巡ってくるようになってるんですねー
ちなみに、次のハリケーンの名前はGaston
久々に美女と野獣が見たくなる名前です
関連記事
スポンサーサイト
22:22 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。