09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

Childcare付きのESOL

2014/01/23
出産前まで通っていたESOLについて紹介したいと思います。
CCBC系の、ESOLとはちょっと違うFamily literacyというプログラム。
月~木の週4日、3時間のクラスです。
Baltimore内にいくつかFamily literacyを行っている場所があるのですが、Childcare付きのものはCreative KidsEastern Family Resource Centerの2箇所のみです。(他の場所は子供が小学校に通っている間に授業がある)
Childcareの対象年齢は18ヶ月~4歳
私はが21ヶ月の時から通い始めました。

↓これはChildcareのお部屋の様子です。
EFRC①

EFRC②
ちなみに、クラスはInfant(18ヶ月~3歳前まで)とToddler(3歳~4歳まで)の2つあります。
これはInfantクラスの写真です。

EFRC③
↑色々なおもちゃや本が沢山!!

EFRC④
↑子供一人一人に荷物用の棚も設けられています。

↓Diaperはこちらに。
EFRC⑤

EFRC⑥
↑色々あるおもちゃの中で特にのお気に入りだったのが、この鍵を開け閉めするお家。
鍵の開け閉めで指先の運動をするだけでなく、色・形・動物の名前も同時に勉強できる一品。

Childcareのプログラムで、週に2回親子で一緒に行うクラフトの時間があります。
何をやるかはその時によって違いますが、この日はStory timeの後に色塗りをしました↓
EFRC⑦

↓これはTodderクラスの様子。
EFRC⑧
年に1度、秋の防災の時期に消防士さんがChildcareを訪れてくれます。

EFRC⑨
↑外の駐車場には消防車も待機していて、間近で消防車を見ることができました

1年半通ったお陰で、の英語力は大幅に向上しました。
肝心の私の方はというと・・・ちょっとは上達したかな?(-_-:)

Childcareも子供にとってすごくプラスになるけれど、大人の方のクラスもとっても良いです。
毎日3時間英語に触れていたため耳がかなり英語に慣れるし、他のESOLと違ってもっと日常生活に関係した英語を学ぶことができました。
何よりとても楽しいクラスで、短い期間でしたが沢山のお友達ができました
が18ヶ月になったら(そこまでアメリカにいればの話ですが)また通いたいなぁー。

ESOL/ Family Literacy for Parents and Children
*レジストレーションは9月、1月の年2回
*クラスの人数に限りがあり、特にChildcare付きの場所は人気があるためレジストレーションに行ってもすぐには参加できない可能性あり(Waiting listに載せてもらい欠員が出るまで待つ可能性があります)
*欠席回数に制限有り(全体の2割以上の欠席でKick outされる)
関連記事
スポンサーサイト
07:42 英語の勉強 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。