08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

二人目・妊婦検診⑩

2014/01/06
前回の検診から1週間、37週で第10回目の検診がありました。
今回は内診有りと言われていたので若干緊張気味の私です(笑)

検診内容
・検尿
・体重&血圧測定
・心音確認
・子宮低長測定
・内診
・医師による問診


内診の結果、まだ子宮口は開いていないけどだいぶ柔らかくなってきているとのこと。
そして前回受けた溶連菌B型の検査結果について、なんとなんとPositive判定をいただいてしまいました
の時は陰性だったのに、数年たって陽性になることってあるんですね・・・。
出産時に抗生物質を入れた点滴を受ければいいとのことで、特にすごく問題があるということではないらしいですが、なんだかちょっとショック。
実際の出産時にちゃんと確認することのを忘れないようにしなくては。

私からドクターへの質問
――陣痛の間隔がどのぐらいになったら電話したらいいですか。
7~10間隔になった時に。弱い痛みの場合はもう少し様子を見るようにとのこと。

第一子出産時は最初から10分間隔の陣痛が6時間近く続いたためこの質問をしてみました。
間隔が短くて、痛みが強くなってきたら電話すればいいらしい。
そしてドクターの電話番号をゲットしました~。
これで夜中に陣痛が来ても連絡ができる

あぁ、少しずつ予定日が近づいてきています。
年内のすべきことが少しずつ終わっていくと同時に、出産も近づいているなぁと実感します。
関連記事
スポンサーサイト
12:00 病院関係 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。