10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

二人目・妊婦検診 グルコーステスト

2014/01/02
前回の検診から約1週間ほど経った火曜日、グルコーステストを受けに病院に行ってきました。
しかし場所がわからずうろうろしていたら通りかかったお姉さんが声をかけてくれて、テストは1階のラボで受けられるよと教えてくれました。

無事目的地に到着して受付を済ませると、受付の人からグルコーステストに関する注意事項
グルコース検査の液を飲んだ後は水分を摂取してはいけないこと、1時間後に採血をするので15分ぐらい前にはこのラボに戻ってくること)を受けました。
そして冷蔵庫から取り出したと思われるグルコース液。
の時は無色透明の液体でしたが、今回はファンタオレンジの原液のような蛍光オレンジの液体でしたしかも前回よりも量が多い??
グルコーステスト
↑この写真は妊娠時に受けたグルコーステストの時の写真です。
コップからして前回は100ccぐらい、今回はこれの倍ぐらいの量のグルコース液を一気に飲む必要がありました。
冷たいので飲めなくはないですが、とにかく甘い!そして量が多い!!
最初の数口は良かったのですが、半分を過ぎたあたりからグルコース液が喉を通らない・・・
何とか無理やり飲み干し、戻ってくるべき時間を確認してラボを後にしました。

エントランス付近に休憩スペースがあったので、そこでに暇つぶしをさせつつ1時間を待ち、再びラボへ。
採血&採尿をして帰宅です

この検査に引っかかると今度は3時間のグルコーステストを受けなければならないため、無事にパスするといいなぁと思いつつ、日本人は引っかかりやすいとのうわさを聞いてドキドキしていましたが、特に問題なくNegativeの結果をいただきました
妊娠期間を通してするべき検査もほとんど終わって、いよいよ妊娠後期に突入です
関連記事
スポンサーサイト
17:39 病院関係 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。