05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

Renaissance Festival @Annapolis

2013/10/08
先週末の日曜日は、夫がラボの同僚から教えてもらったというRenaissance Festivalに行ってきました☆

その名の通り、ルネッサンス期の古き中世の様子を再現するお祭りで、会場にはベルサイユのバラか!?を見紛う程の張り切った衣装を着ている人や騎士に扮している人など、中世のコスチュームを身にまとっている人が沢山いました
Marylandでの初開催は1977年、30年以上も続いているお祭りなんですねー。
開催期間は8月の終わりから10月いっぱいまでと長く、その間の来場者は30万人になるとか!!
State Fairとは比べ物にならないくらいの大規模なお祭りです。

↓こちらが入場ゲート。
Renaissance Festival①
中世というだけあって、城壁構えとなっています。

Renaissance Festival②
↑チケット。入場料は大人1人$22とお高め・・・

会場に入るといたるところで色々なイベントが開催されています。
↓例えばこんな人がいたり。
Renaissance Festival③
この人は語り手のような感じで、お客さんを交えてルネッサンス期の歴史をざっくりと説明してくれました。
子供達は物語の役者さんです。
この他バンドの生演奏があったり、ジャグリング講座があったりと内容は盛りだくさん。
会場内にはなんとステージが10個もあるらしいです。
Renaissance Festival⑦
↑これもステージの1つです。


とりあえず内部をうろうろして見つけたのは木製の滑り台(1回$1)↓
Renaissance Festival④
滑り台に目がないは夫とこちらに挑戦。夫いわく、「超怖かった」らしい・・・(笑)
というのもこの滑り台、結構な勾配がありつつ周りはむき出し、しかも途中にはスピードをいなす為のバンプのようなものがあるため、麻の布に乗っている彼らはバンプの度に宙に浮いたらしいのです。
途中で見たお姉さんが叫んでいたのもうなずけます
は再度挑戦したいくらいに楽しんだようなのでまぁ良かったのですが。

そして、小さい子供向けの広場もありました。
写真は撮り忘れましたが、ブランコに(普通の)滑り台、海賊船のジムなど、他の子に混じっても思う存分動き回っていました。
その広場のすぐ隣にあったステージがこちら↓
Renaissance Festival⑤
ほったて小屋・・・?

いえいえ、時間になるとちゃんと出し物をしてくれます。
Renaissance Festival⑥
子供エリアということで、小さい子向けのStory timeがありました。

会場内には勿論フードエリアがあります。
Renaissance Festivalだからといって売られているものは普通のアメリカのお祭りとそう変わりませんが、割と種類は豊富だという印象でした。
オイスターバーもあって生牡蠣も食べられます

Renaissance Festivalは今月末までの開催となります。
興味のある方は是非是非足を運んでみてください~

Renaissance Festival
1821 Crownsville Road, Annapolis, MD 21401
大人$22、子供(7~15才)$10
この他2 Day PassやSeason Passなんていうのも購入可能です。
※会場内では現金しか使えないので事前に現金を用意しておくのがおススメです。
会場内にはATMもありますが、長い列が出来てました~
関連記事
スポンサーサイト
16:45 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。