05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

楽しくクーポン生活~クーポンを手に入れる~

2012/06/15
今回は、クーポンの種類が分かったら続いて知りたくなるクーポンの入手法。
まずManufacture's Couponの入手法からご紹介します。
(めっちゃ長いです~、すみません~)

1.Sunday paperを購読する
クーポンを入手したいならまず最初にするべきはSunday paperの購入です。
Sunday paperのインサートとしてクーポン冊子が入っており、ネットで探すよりも種類が多く、額も大きなクーポンがゲットできます。
クーポン入手法①
↑Sunday paperのインサート、RedPlumSmartSourceP&Gです。
基本的にMFCですが、ごくごくたまにTARGETやFamily DollarなどのStore coupon(SC)が入っていることも。
Sunday paperの購読をオススメするもう一つの点はお店の広告も同時にゲット出来ることです。やはりお得な買い物をするためには広告とお友達になることも大事ですよ(笑)

ちなみに余談ですが私はSunday paperを定期購読しています。
新聞社によって違うと思いますが、私が定期購読中のBaltimore Sunは定期購読だとかなりの割引を受けられます。通常お店で買うと$2(Walmartだと$1.5)ですが、定期購読だと12週間、土日版の新聞で$12という感じ。(なぜか日曜版のみの定期購読がないので土日版を配達してもらっていますが…)わざわざお店まで買いに行く手間も省けるし、ガソリン代も節約ということで定期購読オススメですついでに言うと、水曜版もSafewayやGiantなどの広告が入ってくるので出来ることならそれもゲットしておきたいところですかね~。


2.インターネットで印刷する(Internet Printable Coupon=IP Coupon)
Sunday paperでゲット出来るクーポンに次いで種類が多いのがインターネットクーポン。
プリンターさえあれば自宅で手軽に印刷できるのが良いところ。
また自分に必要な物だけを手に入れられるのもメリットかな。(Sunday paperのクーポンは選べないので)
以下私がよく利用するクーポンサイトです。
COUPONS.com
:IPサイトで最大のクーポン数を持つ、Couponerなら知る人ぞ知るサイト。
クーポンの種類は豊富だし、結構頻繁に新しいクーポンが追加されたり古い物もリセットされたりするので使いやすいサイトだと思います。また入力するZip codeによってクーポンの金額が変わったり、レアなクーポンが出現したりと使い方によっては更にお得度が増すサイトです。

coupon Network
:COUPONS.comに次いでクーポンの数の多いサイト。
クーポンの種類としてはほとんどCOUPONS.comと被らないのでできればこちらも頻繁にチェックしたいところです。このサイト、物によってちょっとしたアクション、例えば動画を見る・FacebookでLikeするなどでクーポンの額が上がるので、そういう点でも結構オススメです

SmartSource.com
:coupon Networkと同じぐらいの種類のクーポン数のサイト。
クーポンの種類はあまり重複はしていないけど、SmartSourceは通常Sunday paperのインサートとしてクーポン冊子を出しているので、そちらと重複することがあります。

RedPlum.com
:こちらもSunday paperのインサートとしてクーポンを出している企業(?)のサイトです。
クーポン数は↑2つと同じぐらいですが、サプリや美容系のクーポンが多いイメージがあります。

ユーザー登録をしなければならなかったり、クーポンをプリントアウトするためのソフトをダウンロードしなければならなかったりと、若干手間はありますが、自宅で好きな種類のクーポンを印刷できる手軽さを考えたら致し方ないかなと私は考えています。サイトからメールは頻繁に来るようになりますが、変なメールは来たことはないのでご心配なく

3.雑誌から手に入れる
この方法で手に入れられるクーポンの数はそれほど多くないのですが、たまに珍しいクーポンが手に入ったりすることがあります。
特にAll youという雑誌は毎月かなりの種類のクーポンが入っているので、クーポン生活にはまった人には購入をお勧めしたいところです。
クーポン入手法②
↑これが噂のAll you。1部$2.5ぐらいの雑誌で、実店舗だとWalmartでのみ購入可能
定期購読はamazonなどがオススメです。
↓このような感じで、ページの隅っこにクーポンがあります。
クーポン入手法③

クーポン入手法④
↑他にもParentsFamily Fanなどの雑誌にも素敵なクーポンが入っていたりします。

クーポン入手法⑤
↑これはTARGETのSCですが、おむつのクーポンは貴重ですよ~。

4.お店で入手する
これには2通りあって、商品の陳列棚に付いている機械からクーポンをとる場合と
クーポン入手法⑥
↑こんな機械みたことありませんか?

クーポン入手法⑦
↑こんな風に商品に直接つけてある物をとる場合があります。

5.インターネットから直接カードにロードする
前回のクーポンの種類のお話の時にも登場したe-Couponがこのタイプのクーポンになります。サイトとしてはSavingStarCellfireが有名どころでしょうか。
他にもあるのかもしれないですが、自分が利用したことのないサイトはオススメしないのでで悪しからず。

6.オークションなどで購入する
これは裏技というか、なんというか。
例えば欲しい物を6個買うために、Sunday paperを6部購入するのか、という問題になりまして。私としてもそれはナンセンスだと思い欲しいクーポンだけを売ってくれるサイトを探して購入次第でございます。だって、$2オフを求めて$2.5の新聞を買うのはあほらしいでしょ??送料とクーポンの購入代金を考えてもその方が安かったし…。
私が利用したのはMy Coupon Hunterですが、他にもebayでも購入できます。

クーポンのオークション、売買に関しては賛否両論あると思いますが、それは個人の判断にお任せします。
一応クーポンの入手法として参考程度に記載しておきますが…



長くなりますが、続いてはSCの場合をご説明します。

1.広告から切り取る(In-ad Coupon)
Shop Rite、SAFEWAY、Walgreens、Rite Aidは毎週の広告の中にSCが印刷されているので、それを使います。
これ故に、Sunday paperの購読をオススメしているわけですよ

2.HPから入手する
TARGETのクーポンは主にこの方法で手に入れることになります。HPからクーポンのページに行き、自分の欲しいクーポンを選んで印刷します。ちなみに、Whole Foods、Walgreensも同様にしてクーポンをゲット出来ます。この他Shop Rite、SAFEWAYなんかは印刷タイプのクーポンではなくe-CouponをHPから入手することが出来ます。

3.店頭でクーポンブックレットを手に入れる
WalgreensではIn-ad Couponとは別に毎月クーポンブックレットが発行されています。
どちらも同じSCなので併用は出来ませんが、MFCとは同時使いが出来きます。
Whole Foodsも「whole deal」という名前のクーポンブックレットを発行していますよ。

SCの入手法は結構お店によってまちまちなので、後でお店毎の総括をするときにきちんとまとめられたらなぁと思います。


あぁ!今回もかなり長くなってしまった~。
本当にクーポンは語り出したら止まらないー

楽しくクーポン生活~クーポンの種類~
関連記事
スポンサーサイト
16:47 クーポン生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。