09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

クレームのその後。

2011/01/28
先日ネットで注文した商品が届かないとブログに書きましたが、やっぱりその後も届く気配がないので、商品を購入したオンラインストアに苦情のメールを入れました(過去記事はコチラ

その翌日に返信が来たのですが、「Tracking情報では配達されたことになっているので、隣近所に間違って届いていないか確認してくれ、受取人のサインがあるだろ、それでももしも見つからないならextra costなしで新たに商品を送りなおすから下記番号に電話しろ」とのこと。

extra costなしでって当たり前でしょーーー
明らかにFedExの誤送だっつーの
しかし電話かぁ・・・
実はオンラインストアに苦情を入れたのもそれがネット上でできたから。
電話しか受け付けてなかったらやらなかったのに、ここにきて電話ですか・・・。
どうしようかさんざん悩んだあげく、このまま諦めるのも悔しいので電話することにしました
もちろんカンペを作ってですが

そしてそして、とーーっても緊張しながら電話して、何とか言いたいことが伝わったらしく、商品を再発送してくれることになりました
その後一応お詫びと商品発送の確認メールが来ました。
1~3日で配送されるとのことなので、今度こそ!無事に商品が届きますように
関連記事
スポンサーサイト
12:49 クレーム | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
私も電話イヤです!
とりあえず言いたいことだけは言いますけど、話がこじれるとお手上げです・・・

アメリカにいると何が起こっても不思議じゃないというか、反対に物事がスムーズにことが運ぶとビックリするようになりますよね。

今度こそ、荷物がきちんと届きますように。
kumakumaさん
今回は反論されることなく素直に再送すると言ってくれたので本当に助かりました。
向こうから何か聞かれることを想定して書いたカンペではなかったのでi-229

> 反対に物事がスムーズにことが運ぶとビックリするようになりますよね。
わかります!きっといろいろ手順を踏まないといけないんだろうなーと思っていたのに、意外と何もなく完了してしまうと「えっ!本当にいいの??」と思ってしまいます(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。