07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ご報告。

2013/08/30
そういえば、非常に個人的なことになるのですが只今第二子を妊娠中です
そしてようやく6ヶ月を迎えることが出来ました。

年始(もしくは年末)には新たな家族が増える予定です
そのうち妊婦検診の様子についても記事を書きたいと思います。
前回は途中で断念したから(産後忙しかったから。。。と言い訳してみる。)今回はきちんと最後まで続けられるように頑張らなくては!!

ちなみに今度も女の子です
今から洋服を選ぶのが楽しみ~

残りのマタニティーライフ、楽しんでいきたいと思います
スポンサーサイト
17:36 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

Google Voiceというもの。

2013/08/28
アメリカに来てから数年が経ちますが、実はその間に何台も携帯を交代しています。
多分現在使っているので4台目かな??
まぁそれには色々と事情があったわけですが・・・。

渡米してすぐに持った携帯はT-Mobileのプリペイド携帯でした。
(SSNが無くても契約できるため)
アメリカの携帯電話はプリペイドタイプのものでもかっこいいものが多く、機種を選べば日本で使えるかも~と、まだまだ不慣れな英語を使って店員さんに質問して選んだのですが、後々調べてみたら日本では使えないことが発覚!!
今から考えると本当にアメリカ人って調子 いいよね、とつくづく思います。
そしてしばらくはその携帯を使っていたのですが、夫以外に電話をする用事の無かった私は全然チャージした分を使いきれないままチャージの有効期限が切れてしまったりと、だんだんプリペイドに不満を感じるようになりました。

そこでスイッチしたのがHanaCellという携帯電話会社。
この会社は在米日本人向けの携帯電話会社で、とにかく基本料金が安いです。
基本料金は$9.99/月で、アメリカ国内の通話なら$0.25/分、日本への国際電話は$0.50/分、テキストは$0.15/通という感じで、通話料金自体は格安ではないけれど、基本料金=無料通話なのでそれほど電話をかけない人だったらこのプランでも十分という感じです。
そしてあまった無料通話分は翌月に持ち越せるというのも魅力的。
なによりスタッフも日本人なので、何かトラブルがあった時には日本語で対応してくれます
ということで、それまで使っていたプリペイド携帯とはそこでさよならしました。
携帯の持ち込みも可能なので、そのままでも良かったのですが、夫とテキストするのに日本語入力できないのはやはり不便ということで、日本で使っていた携帯を再び使うことになりました。
ちなみにこの日本の携帯が2台目となります。

3台目は携帯電話会社はそのまま、機種だけ買い替えました。
というのも、機械好きの夫がアメリカだとスマートフォンが安く買えるからとNokiaのスマートフォンを購入したのをきっかけに、私も買い換えたい!!ということになり、スマートフォンではないものの、フルキーボードのちょっとお洒落な携帯になったという訳です。
でもこの携帯の使用期間も短かったな・・・
3台目は一応ロックはできるもののスライド式だったため、がいじくってキーボードを開けるとロックも同時に解除され、勝手に友達に電話をかけるということが多発したため携帯電話を替える必要が生じたのです。子供の手の届くところに携帯を置いておくなという話ですが。。。

そして現在の4台目。
アメリカに来てとうとうスマートフォンデビューです
WiFiも使えて格段に便利になりました
スマートフォンに切り替えてからずーっと挑戦してみたかったこと、それはGoogle Voiceを携帯で利用すること
Google VoiceはGoogleが提供する電話サービスで、登録すると固有の番号をGetできかつパソコン上でアメリカ国内とカナダであれば携帯でも固定電話でも無料で電話をかけることが出来ます。
このサービス自体はスマートフォンを持つ前から利用していて、電話代節約のためたまにパソコンから夫に電話をかけたりしていたのですが、パソコンからでは着信が出来ないということが非常に不便で、ほとんど使っていなかったのです。
でもスマートフォン向けのアプリを使えば、Google Voiceを携帯上で利用できるというではないですかこれは試さない手はありません。
早速アプリをダウンロードし、夫への電話、メール、日本への電話などに利用してみました。
感想は以下のような感じです↓

長所
・通話料が何より安い。アメリカ国内であれば固定電話でも携帯電話でもキャリアーが違っても無料。国際電話は国によって料金が異なりますが、日本宛であれば、固定電話は¢3、携帯電話は¢11です。
・もちろんテキストも無料。日本宛にショートメッセージも無料で送れる。らしい。
Voice Messageを設定でき、その内容をe-mailに文章として転送できる。留守電はなかなか聞き取りも大変だし、それでいて通話料が発生していたのでこれは本当に便利です。(ただし英語のみ、日本語の場合は音声データが添付されています)

短所
・音声通話にタイムラグが発生。


アメリカで使うからこそお得で便利!というGoogle Voiceのサービス。
そのうち日本でももう少し使いやすくなる日がくるのでしょうか・・・。
とにかくアメリカにいるなら、スマートフォンを使っているなら、とってもおススメしたいサービスです

かなり端折って説明しているので、もっとGoogle Voiceについて知りたい!という人はコチラのHPが詳しく説明されています。
19:46 便利グッズ | コメント(1) | トラックバック(0)

Indian Echo Caverns

2013/08/22
Hershey's Chocolate Worldに行った後、そこから車で10分ほどの距離にあるIndian Echo Cavernsにも立ち寄ってみました。
Indian echo caverns③

Indian echo caverns④
↑入り口付近には、このCavernの名前の名前にもなっているインディアンの像がありました。
1600年代の昔、最初にこのCavernに訪れたのがインディアンだったとか。
彼らはこのCavern入り口付近に住み、ここを冷蔵庫として利用していたらしいです

さて、とりあえずここに着いたらまずGift shopに入ってTour料金を払います。
大人$14、子供(3~11歳)$8、2歳以下は無料です。
自分達のグループの番になったら店内アナウンスでお知らせしてくれるので、いったんGift shopの外に出て他の方々と合流。
ここで全員揃ったことが確認されるといよいよTourスタートです☆

Indian echo caverns⑤
↑こちらがCavernの入り口。
中に入る前にガイドさんがCavernについてと、Cavern内での注意事項を説明してくれます。
特に重要なことは、内部の壁に触れないこと。
これはCavern内の生態系が崩れることから絶対にしないでね、とのことでした。

さぁ、いよいよCavern Tourの始まりです!!


内部はいくつかのエリアに分かれており、コチラ↓はそのうちの1つの小部屋。
Indian echo caverns⑥
上手く写せていませんが、岩の白い部分が顔で、後ろの方に羽のように見える岩があることから、ここをドラゴンのいる部屋(ちょっと違うかも・・・)と呼んでいるそうです。

Indian echo caverns⑦
↑上を見上げれば高い高い天井と、幻想的な形の岩々

Indian echo caverns⑧
↑こちらも素敵な鍾乳石の数々です。
長い長い年月をかけて現在の形を少しずつ形成していったと思うと、本当に神秘的ですね~

Indian echo caverns⑨
↑内部にはこんなに綺麗な湧き水のあるところも!!
そしてここがCavernの最奥地となります。
ここまで来たら後は元来た道を引き返し、45分間のTourも終了です☆

この日の外気温は華氏90度を超えるほどの真夏日だったのですが、Cavernの内部は50度付近まで気温が下がるので、無防備に半そでで突入した私はTourの最後のほうは寒くて寒くて仕方なかったです
薄い長袖1枚でもあるとだいぶ暖かく感じると思います。

さて、このIndian Echo CavernsにはCavernの他にも子供達のためにプレイグラウンドがあったり、動物と触れ合えるコーナーがあったりします。
私達が行った日は鶏以外の動物がおらず、下手したらは突っつかれるだろうと思って触れ合いは控えましたが、普段は子ヤギなどの動物がいるらしいです。

Gift shopの外にはテントがあって・・・↓
Indian echo caverns⑩

Indian echo caverns⑪
↑中にはインディアンがいたりします。

更に夫の興味を惹いたものはコチラ↓
Indian echo caverns①
Gem Mill Junctionです。
ここでちょっとした宝石探しを体験できるらしい

Indian echo caverns②
駐車場に車を停めると一番に見えてくる水車が宝探しの目印ですよ。


夏ももう終わりですが、夏の避暑にはもってこいの場所でした
Indian Echo Caverns
368 Middletown Road, Hummelstown, PA 17036
717-566-8131
06:17 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)

Maryland State Fair 2013のお知らせ

2013/08/16
8月も残すところあと2週間!
長かった夏休みも終わり、新学期の開始ももうすぐです

でもその前に!夏最後のイベントとしてState Fairが待ってますよ~☆
今年は8月23日~9月2日までの日程で開催されます。
去年は初Rideを経験した
今年はもう少し乗れる乗り物が増えているといいなぁ。。。
(State Fair2012年の記事はコチラ

入場料は大人$8、子供(6~11歳)$3、5歳以下の子供は無料でーす。
乗り物用チケットは1枚$1で購入可(乗り物によって必要枚数が異なります)。
また割引チケットも販売されます。
駐車場に関してはLigth Railの駅の駐車場は無料で利用できるし、有料(1日$3)の駐車場もありますが、混雑が予想されるので公共機関(特にLight rail)もオススメです
07:29 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

Hershey's Chocolate World

2013/08/13
夏休みのActivity第3弾としてHershey's Chocolate Worldに行ってきました~☆
第2弾は、実はPhiladelphiaにある日本のラーメン屋さんに行ってきたのですが、悪天候+カメラを持っていき忘れるという失態のため写真が無いので、ブログに書けません・・・。
Hershey's chocolate world①
↑目的地に近づいてくるとHighwayの看板にもHersheyの文字が
なんとHersheyって地名なんですよ
日本で言う豊田市やスバル町と同じような感じですね。

更に目的地付近になると花文字も私達をお出迎えです
Hershey's chocolate world②
Kissチョコの絵が可愛い~

ちょっと道に迷いつつなんとかChocolate Worldに到着☆
Hershey's chocolate world③
ReeseもHersheyの商品なんだね!!知らなかったです

Hersheyといえば、アメリカで最大手&最も古いチョコレート会社。
日本でもKissチョコは有名ですよねー。
Hershey's Chocolate WorldはHersheyparkの隣にあるアトラクション施設で、元々はHersheyの工場で行われていた工場見学ツアーを代わりに行うために建てられたそうです。
そういうわけで、Chocolate WorldのChocolate tourは無料で参加できます!
この他自分で味から外装までチョイスできるコースや、チョコレートのテイスティングができるアトラクションがあったりします。(Chocolate tour以外のアトラクションは有料です

我が家はもまだ小さいこともあり、とりあえずTourのみ参加することにしました。
Hershey's chocolate world④

中の通路を歩きながら原材料が届くまでの過程のビデオを見つつ、チョコレートが出来るまでの過程は乗り物に乗って移動しながら見ることになります。
Hershey's chocolate world⑤

Hershey's chocolate world⑥
↑最初に私達を出迎えてくれるのがこの牛さん
音楽に合わせて歌いながら首をふりふり。
も大興奮です(笑)

Hershey's chocolate world⑦
↑Hersheyのチョコバーが大量生産されていたり、

Hershey's chocolate world⑧
↑チョコレートドリンク用のチョコが瓶詰めされていたり、

Hershey's chocolate world⑨
↑チョコレートが袋詰めされたりと見所沢山

Hershey's chocolate world⑩
↑ツアーの最後は商品のラインナップだったのですが、KitkatってHersheyの商品なの??
あんなものもこんなものも実はHershey製品なんだ、と驚きでした。

ツアーを終えて戻ってきた私達の目の前に広がるのはなんとお土産屋さん
Hershey's chocolate world⑪
見なければ買わないけど、見たらついつい欲しくなるという、消費者の心理を良く分かっています(笑)ちなみにここはT-シャツや帽子などが主に売られています。

↓こっちはチョコレート系のお菓子が沢山。
Hershey's chocolate world⑬

Hershey's chocolate world⑫
↑こんなところにもHersheyのチョコレートが!!

Chocolate World内にはフードコートも併設されていて、本日はそこで昼食
そして私達のテーブルの前にあった巨大モニターで遊ぶ子供達が。。。
Hershey's chocolate world⑭
Kissチョコトスをして遊ぶゲームらしいです。

お土産としてKissチョコ型のアクセサリーも売っていました。
Hershey's chocolate world⑮
か、可愛い・・・


Hershey's Chocolate World
251 Park Boulevard, Hershey, PA 17033
駐車場はHersheyparkと兼用ですが、Chocolate Worldに行くことを伝えると3時間(?)までは無料になりました。(それ以上は$12かかります)

年中無休なので、また機会があったら行くかも
無料のアトラクションだけでも十分楽しめる施設でした☆
13:33 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。