11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

今年のクリスマスは…

2010/12/28
新たな家族を迎えて過ごすことが出来ました

12月20日、3120gの女の子を出産しました!
生まれたばかりのとき、血中酸素濃度が低いということでNICUに2日間入らなければならないというアクシデントもありましたが、2日後に無事退院して母子ともに自宅に帰ってくるとができました

やっぱり我が家が一番です

最後にNew faceのご紹介です↓
生まれたばかりなのに髪の毛ふさふさです。ついでに眉毛もばっちり生えています
かえで③

かえで②

かえで①
↑名前の由来になった植物と一緒に撮ってみました。

それでは皆様、良いお年を~
スポンサーサイト
13:39 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)

National Aquariumのお土産

2010/12/07
National Aquariumでのことですが、お土産屋さんで面白いものを発見しました
土産やさん①
↑まずは外観から。
ぬいぐるみやポストカード、アクセサリーのほかに衣類も充実していました。

土産やさん②
↑私が見つけた面白いものとは、このT-シャツです

土産やさん③
↑スターウォーズ・オットセイの逆襲に

土産やさん④
↑ハリーオッターなんていうのもありました。可愛いなぁ

この他にも色々なT-シャツがあって一人ではしゃいでしまいました(笑)

↓最後に紹介するのはこちら。
土産やさん⑤
見がえる・言わがえる・聞かがえる
アメリカにもこの概念があることに驚きました
00:30 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

Dollar Days Weekend

2010/12/05
 今週末のBaltimoreは、Dollar Days Weekendというイベントがありました。
どんなイベントかといいますと、普段は高い入園料がかかる水族館、科学館、博物館に美術館などが、この週末だけは$1(もしくは無料)の入園料で楽しめてしまうという素敵なイベントなのです

私達が狙っていたのはNational Aquariumです
National aquarium③

ウィキペデキアには
The National Aquarium in Baltimore is widely considered to be one of the best in the United States.
と記載されているくらいすごい水族館らしく、オランダ人のお友達もおススメしてくれていたのですが、通常子供でさえも$20以上の入園料がかかるためなかなか重い腰が上がらない・・・。
でも、こんな機会でもなければBaltimore滞在中に行かずに終わってしまう!と思い、仕事で忙しい夫を無理やり連れて行ってきました
去年訪れたというお友達からの情報では開園前から行列が出来るとのことだったので、早め早めと行動していたら結局開園が10時のところ8時半には水族館前に到着してしまいました(^^;)
でもその時点ですでに30人近く列を作って待っていました
そして風が吹きすさぶ中待っていると係員の人がアナウンスで「今日は特別に通常よりも早く開園するよ!」というようなことを言っているではありませんか
さすがアメリカ!素晴しいノリだ

という訳で思っていたよりも早く館内に入ることが出来ました。
館内は3つのセクションに分かれていて、それぞれ海洋生物、イルカショー、熱帯雨林の動物を見ることができます。(イルカショーのみ別チケットが必要

私達は主に海洋生物のセクションをうろうろしました。
National aquarium①

National aquarium②
私のカメラの限界ですが、可愛いお魚ちゃんがいっぱいいて癒されました

National aquarium④
↑これは私達が水族館を出た後に撮影した写真で、非常に見にくいのですがかなりの長い列が出来ていました。
他の施設は違うのですが、水族館はこのDollar Days Weekend中のチケット枚数に限りがあるのでもしも来年行きたい!って方はちょっと早めに行かれることをおススメします


National Aquarium
501 East Pratt Street, Baltimore, MD 21202
410-576-3800
22:11 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

Washington monument点灯式

2010/12/04
一昨日の2日の夜は、お友達と一緒にMt. VernonにあるWashington Monumentの点灯式に行ってきました

毎年この時期になるとWashington Monumentがライトアップされていると主人から聞いてはいたのですが、夜に外出する機会がないため結局去年は見られずじまい。
なので今年こそはと意気込んでいってきました


↓これはまだライトアップされる前のWashington Monument。

点灯式1 

特設ステージが設置されていてライトアップのカウントダウンまでの間、歌や踊りのショーが披露されていたのですが、人が多すぎて近寄ることが出来きませんでした。残念・・・

でも、ライトアップのファイヤーショーはばっちり動画に収めることが出来ました
[広告] VPS

アメリカにも花火はあるんだなぁとしみじみ

↓点灯後のMonument。
点灯式3 

これから毎日このMonumentを見られる夫は少し幸せだなぁとおもいつつ、人々の波に乗って帰宅したのでした

22:45 イベント | コメント(0) | トラックバック(0)

クリスマス風景①

2010/12/01
Thanks givingの日は、夫とWegmansへ行ったのですが、もうすでにクリスマス仕様になっていました

↓まず最初に私達を出迎えてくれたこの馬さんですが、首にリースらしきものをつけています。
クリスマス仕様①
鞍の部分もしっかりデコレーション済み。

クリスマス仕様②
↑そして遠くからでもわかる大きなツリー
以前来たときこんな木あったかしら・・・

クリスマス仕様③
↑さらに、買い物をするシカ・・・ではなくトナカイの荷物もクリスマスバージョン。
隠れてしまっているのですが、たくさんの荷物を持っている方は角が生えていたのでオスのようです。

クリスマス仕様⑤
↑ちょっと離れたところでは母子でお買い物

クリスマス仕様⑥
↑休憩場所なんかも可愛らしくデコレーションされていました。

クリスマス仕様⑦
↑いたるところリースだらけです。

私達が行ったのは昼間だったのですが、きっと夜のライトアップは綺麗なんだろうなぁ
18:46 日常生活 | コメント(1) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。