09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

Happy Halloween!!

2010/10/31
今日はHalloweenです
予告どおりJack-o-lanternの完成図をご紹介しますε=ヾ(*・∀・)/
Jack-o-lantern⑤
かわいくできました



って、冗談です。
お友達からハロウィンバージョンゴディバチョコをいただいたので、ついでに写真をアップしてみました


実物はこちら↓
Jack-o-lantern⑥
初めての割には結構よく出来たなーと思います

絵を彫るときにあまり力を入れてしまうとそのまま皮を陥没させてしまいそうだったので慎重に削って、それでも全部で1時間くらいで出来上がりました


ちなみに火を灯すとこんな感じです↓
Jack-o-lantern⑦
ランタンですから、やっぱり火を灯してなんぼですね
一日だけしか飾らなかったけど、十分ハロウィンを満喫できたので満足です
スポンサーサイト
20:49 今日は何の日 | コメント(4) | トラックバック(0)

ハロウィンを満喫するために。

2010/10/30
明日はハロウィンですねー
一ヶ月ほど前からいたるところで見られたかぼちゃやハロウィン用の飾りも明日で見納めかと思うとちょっと寂しい気もします。
といっても、来月にはThanks Giving Dayが待っているしそれが終わればもう街中、いやアメリカ中がクリスマスムード一色になるので、街の華やかさという意味ではそんなに変わらないかも・・・

去年は渡米したばかりで時差ぼけたっぷりだったので、特に何かをするということはなかったのですが、今年で2度目のハロウィンということでアメリカ人ほどではないですがもっとハロウィンを満喫してみよう!とJack-o-lanternを作ってみることにしました☆

↓材料はこちら(´∀`*)
Jack-o-lantern①
ハロウィンといえばこのかぼちゃです

Jack-o-lantern②
↑そして、こんなCarving Toolも売っていたので購入。
まぁそんなに高いものじゃないしねー

まずは中身をほじくるための穴を開けます。
上でも下でもよいみたいだったので、私は下側を開けてみました。
↓中身は種や繊維が詰まっていて、食べる実の部分はあまりない様子・・・
Jack-o-lantern③

根気よくほじくること30分。
なんとかきれいに種と繊維を除去できました↓
Jack-o-lantern④
皮(?)の部分は結構硬いので、思い切ってがりがりと削っても問題はなさそうでした。
あとは自分の彫りたい絵を下書きしてそれにそってナイフで切り出すだけです

ということで完成図はまた明日!
22:27 日常生活 | コメント(2) | トラックバック(0)

ハロウィンパーティー

2010/10/29
今日、外出から帰ってみるとアパートのエントランスホールで何やらちょっとしたパーティーをやっているのを発見
そういえば去年のクリスマスのときにも何かやっていたなぁ・・・。
本当にこういうところはマメというか、イベント好きな人種なんだなぁとつくづく思います。

ハロウィンパーティー①
↑割と広めのエントランスホールなのですがそこにこの机が1つだけ・・・
しょぼーーーー
ある意味笑えました( ´艸`)
でもまぁ、管理オフィスの人達が勝手に準備してくれているものだし、文句は言いません

ハロウィンパーティー②
↑今日の戦利品
お皿と紙ナプキンまでハロウィンバージョンです
クッキーも可愛い~



しかし・・・
↓いくらハロウィンでもコレは嫌だ
ハロウィンパーティー③
全然可愛くない目玉のチョコレート。
こんなところまでリアリティーにこだわらなくていいの!と声を大にして言いたいです。

22:43 アパート | コメント(0) | トラックバック(0)

切手が色々~

2010/10/27
アメリカには色々な種類の切手があります。
↓現在うちにある切手です。
切手①
左から¢44、¢42、¢42、¢98の切手です

ちなみに、First Class Mail(日本で言う普通郵便)の国内最低料金が¢44(ポストカードは¢28)で、Internationalだと¢98となっています。
少し前までは国内のFirst Class Mailの料金は¢42だったらしく、¢42切手はその名残です。
↓料金合わせのために¢2切手ももちろん売っています。
切手②

私が良く使うのはFirst Class Mail International用の¢98切手です↓
切手③

こうやって見ると、アメリカの切手は日本のものよりもデザインがお洒落なものが多いです
しかも、シールになっているので日本のようにいちいち水をつけて・・・という手間はありません!
非常に便利~

アメリカ人は誕生日やらクリスマス、父の日、母の日などのイベントごとにカードを送るのが好きみたいなので、郵送に必要な切手もそれに応じて可愛らしくかつ便利になっているんだろうなぁと感じます。
メールが連絡手段の主流となっている今あまり手紙を書く機会はないのですが、せっかく海外に住んでいるのだからと親しい友達には今年もNew Year Cardを送ろうと計画中です
23:04 郵便事情 | コメント(0) | トラックバック(0)

気になって気になって…

2010/10/25
我が家の近くにあるアイスクリーム屋さん
dominion ice cream⑤

発見したのは今年の3月だったのですが、誘う友達もいないし一人でお店に入る勇気も無くてなかなか行く機会がありませんでした(日曜日は休みのため夫とも行くタイミングが無かった

でも、とうとうこのお店に行くことに成功しました

dominion ice cream④
↑入り口は青い屋根のところです。

dominion ice cream②
↑外からではわかりませんでしたが、店内は意外と広かったです。
買ったアイスクリームをそのまま中で食べられるようにテーブルセットも何組かおかれていました

dominion ice cream③
↑アイスの種類はスタンダードなものから、かぼちゃ、コーン、ほうれん草、にんじんなどの野菜シリーズもあって結構選ぶのが大変
後から知ったのですが、どうやらこの野菜味のアイスがここの売りのようです

dominion ice cream①
↑今回のオーダーはチョコチップとかぼちゃです
ちなみに夫はほうれん草とコーンをチョイスしていました

アメリカのアイスクリームはベタベタに甘いものが多いのですが、このお店のアイスは適度な甘さで食べやすく、また野菜アイスはそれぞれの野菜の風味が活きていてとても美味しかったです
またアイスの季節になったら行きたいなぁ~(´∀`*)

Dominion Ice Cream
3215 N. Charles Street, Baltimore, MD 21218
410-243-2644


20:18 ボルチモアのお店 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。