07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

EARLとFIONA

2010/08/31
タイトルに出てくる人名は、別に私のお友達という訳ではありません。
最近良くニュースで耳にするこの名前、実はハリケーンの名前なのです

東海岸に位置するここボルチモアには、大西洋上で発生したハリケーンがやってきます。
現在の一番新しいハリケーンFIONAは6番目。
5番目のEARLはぎりぎりボルチモアをかすって行きそうな進路をたどっています。

↓今現在のハリケーン情報です。
ハリケーン情報
アメリカからカナダまでの縦方向に進んでいく予定のものがEARLですね。
直撃したら、日本みたいに学校はお休みになるのかしら・・・とか
夫はそれでもラボに行くんだろうなぁ・・・とか考えてしまいます。
そんなときくらい休めばいいのに、と思ってしまう私は悪い嫁ですな。


そうそう
日本では台風には1号、2号と数字をつけていくのに対し、アメリカでは女性の名前をつけていきますよね。
でもそれも今では昔の話で、現在は男女関係無しの命名になっているらしいです。



以下Wikipediaより
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

1979年以前は、女性のみの名前リストが使用されていた。しかし、男女同権に反するということで1979年から男女交互の名前リストが使用されるようになった。
毎年Aからアルファベット順に命名される(ただし大西洋北部ではQ・U・X・Y・Zは未使用、太平洋北東部ではQ・Uは未使用)。
6年ごとに同じ名前リストが使用される。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

ということで、毎年全然違う名前がついてるのかと思っていましたが、同じ名前は6年サイクルで巡ってくるようになってるんですねー
ちなみに、次のハリケーンの名前はGaston
久々に美女と野獣が見たくなる名前です
スポンサーサイト
22:22 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

アメリカの優れもの

2010/08/30
アメリカに来たばかりの頃は、日本から持ってくれば良かったと後悔したもののひとつに缶切りがあります。
日本のものとは形が全く違っていて、使い方にも戸惑うほど
しかもコレがまた使いにくい!!!

料理に使おうと思ったシーチキンの缶がこんなになってしまいました↓
缶きり①
あまりに使えなくて、イライラして無理やりこじ開けた結果です

でも、先月夫のラボの方が帰国するのに伴いいらなくなった家具などを頂いた際に、立派な缶切りも頂きました。
最初はアメリカの缶切りなんてどれも一緒と思っていたのですが、使ってびっくり!

缶きり②
↑見比べてください、この綺麗さΣ(=ω= ;)
しかも日本の缶切りみたいに切り口がギザギザしないんです

缶きり③
向かって左側が頂いた缶切り、右側が自分達で買って使っていた缶切りです。
見た目にもごつさが違う・・・。
値が張れば張るほど良いものが買えるというのは、この国では特に顕著なような気がします(-ω-` )

使い方はいたって簡単で、缶切りの中央部分の円盤を缶詰のふちにしっかりかませて、
後は↓のハンドルをくるくる回すだけ
缶きり④

力もコツも要らずに綺麗に缶が開きます
これなら日本に持ち帰ってもいいかも・・・(笑)
22:25 便利グッズ | コメント(2) | トラックバック(0)

シリアルの種類

2010/08/29
今日は夕方に近くのスーパーに買い物に出かけました


今日の目的はシリアル
ちょっと前までは朝もお米を食べてたのですが諸事情によりシリアルに変更することに。
何よりもおかずの準備が大変だったのです

こちらではシリアルの消費が半端ないらしく、非常に沢山の種類のシリアルがあります。
シリアル①

さらにこちらも。
シリアル②

売り場のひとつの陳列棚が全てシリアルで埋まるくらい、本当に沢山の種類があるので、どれを買おうか悩んでしまいます
例えばFiber入りだったり、フルーツミックスだったり、ものすごいカラフルだったり・・・


今回は今後の健康を考えて、オート麦とブラン入りのものを購入しました↓
シリアル④


私が買ったのは、このスーパーの独自ブランド商品
もちろん日本でお馴染みのこちらも売ってます↓
シリアル③
21:43 食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0)

きなこで料理

2010/08/28
日本に一時帰国したときに、業務用スーパーできな粉を大人買い(1kg)してきました。

色々活躍する場面があると思ってはみたものの、実際あんまりきな粉くんの活躍する料理がない
でももう開封してしまったし、とりあえず使い切らなければ・・・
ということで、きな粉でクッキーを作ってみました。


実はきな粉クッキーに挑戦するのはコレで3度目。
1度目、2度目は生地の水分がなくてまとまらず、型抜きにできなくてひとつずつ手で丸めてつぶして焼くはめに・・・
生地作りに20分で、生地を丸めるのに1時間もかかってました。
なので今回はレシピを変えて挑戦!

結果↓
きな粉クッキー
今回は綺麗に麺棒で伸ばせたし焦げることなく焼けたし形はいびつだけどとりあえず成功です
17:02 料理 | コメント(0) | トラックバック(0)

我が家の洗濯事情

2010/08/26
現在アパートメントに住んでおりますが、我が家には洗濯機が置いてありません。
ではどうするのかというと、地下に共用のランドリールームがあるので、そこまで洗濯しにいっているのです。
このランドリールーム方式はアメリカでは結構メジャーで、多くのアパートメントで共用の洗濯機を使っているみたいです。


そしてその洗濯機というのがコレ↓
洗濯機①

一見普通の洗濯機ですが、中をみるとびっくり
洗濯機②
↑こんな感じで、洗濯機の真ん中に大きなハネが・・・
こんな洗濯機で衣類を洗濯したら絶対痛みますよねー
仕方が無いので私は全ての衣類をネットに入れて洗濯しています。
でも不思議なことに、こちらの人は全く気にすることなくそのまま洗濯機に衣類を突っ込んでガリガリ洗濯しています。
ついでに乾燥機もガシガシかけています(゚Д゚`*)

ちなみにこの洗濯機、以前はお金を直接入れるタイプで、しかも¢25コインしか受け付けなかったんです。
一度の洗濯で$1.50だから日本に比べたら大分安いのですが、¢25コインに換算すると6枚分・・・。
街中に両替機がある訳でもないので、毎回コインを貯めるのに苦労していました
ところが去年の12月にランドリールームで小火騒ぎがあり、それを機に洗濯機と乾燥機がリニューアルされ、カード方式に変更になりました
今までコインを入れていた部分がカード受付口になった模様です。
洗濯機③



ちなみに小火の原因は古い乾燥機でした
そしてコレがおニューの乾燥機↓
乾燥機

13:06 アパート | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。