10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

全然エコになっていない件

2011/07/28
地球環境に優しくしよう!!と叫ばれているこのご時世。
もちろんアメリカでもエコロジーに協力しよう姿勢は見られます。
例えばスーパーでの使用済みのビニール袋回収とか、Earth Dayの不要な電気製品回収キャンペーンとか。(その時の記事はコチラ

でも、彼らは基本的には無駄遣いだと思います。
その根拠はというと…。


↓これは先日楓の離乳食用に購入した製氷皿が入った箱です。
過包装①
これが届いたときに、ずいぶん大きな箱だったので、トレーがめちゃめちゃ大きいか、もしかしたらトレーが2個セットだったのかな!?と思いました。

が、開けてびっくり玉手箱


過包装②
箱の半分は緩衝材で詰められていました。
「バ○ァリンの半分は優しさで出来ていますじゃないんだから…

いくらなんでもスペースがもったいなさ過ぎます。
日本の梱包技術を見習いなさい!!と言いたいです。
スポンサーサイト
22:27 日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。