06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ちょっとした勉強代=$8

2012/03/21
ある日郵便受けに届いた私宛の封筒↓
Washington times①
こ、これは!!
以前新聞購読を(半ば無理矢理)申し込み(させられて)、結局Sunday paperが無いため購読をキャンセルしたWashington timesからの手紙ではないか!
その時の模様はコチラを参照ください☆

カスタマーサービスと電話で話したときは割とあっさりとRefundを認めてくれて、いつチェックが届くかな~と楽しみにしていたので、これは嬉しいお手紙だわ



あれ?だけどなんだかちょっとおかしいぞ…。
↓Refundの金額に注目
Washington times②
$12.46って。
私が払ったのは約$16で$4も足りないじゃないか
確かにあの時、Refundの金額も言ってくれていて、聞き取れなかったのをそのままにしていたから、金額が違っていたらどうしようとちょっと不安があったのだけど…予想的中

仕方がないので、今回は勉強代を払ったと言うことにして諦めることにします。
今度新聞勧誘が来たら、絶対!!!居留守を使おう。←超弱気
スポンサーサイト
12:00 クレーム | コメント(0) | トラックバック(0)

クレームのその後。

2011/01/28
先日ネットで注文した商品が届かないとブログに書きましたが、やっぱりその後も届く気配がないので、商品を購入したオンラインストアに苦情のメールを入れました(過去記事はコチラ

その翌日に返信が来たのですが、「Tracking情報では配達されたことになっているので、隣近所に間違って届いていないか確認してくれ、受取人のサインがあるだろ、それでももしも見つからないならextra costなしで新たに商品を送りなおすから下記番号に電話しろ」とのこと。

extra costなしでって当たり前でしょーーー
明らかにFedExの誤送だっつーの
しかし電話かぁ・・・
実はオンラインストアに苦情を入れたのもそれがネット上でできたから。
電話しか受け付けてなかったらやらなかったのに、ここにきて電話ですか・・・。
どうしようかさんざん悩んだあげく、このまま諦めるのも悔しいので電話することにしました
もちろんカンペを作ってですが

そしてそして、とーーっても緊張しながら電話して、何とか言いたいことが伝わったらしく、商品を再発送してくれることになりました
その後一応お詫びと商品発送の確認メールが来ました。
1~3日で配送されるとのことなので、今度こそ!無事に商品が届きますように
12:49 クレーム | コメント(2) | トラックバック(0)

いらいら

2011/01/25
が生まれてから、泣かれるたびに家事が中断してしまい何か良い方法はないかと考えていたところ、抱っこ紐を購入しよう!という結論に達しました。これがあれば炊事以外の家事なら何とかできそうだし、なにより大きなカーシートやストローラーを持って外出しなくて済む
1~3日のShippingが可能のオンラインストアを発見し、これなら20日の一ヶ月検診に間に合う!と意気揚々と注文しました。

注文をしたのが今月14日のこと。
私のアパートでは、宅配便で届く荷物や郵便物の大きなものはなぜか直接部屋まで届けてくれなくて、1階にある荷物保管室に一時保管されて、後は自分で荷物を取りに行かなければなりません。めんどくさー。
なのでTrackingで荷物が到着したと思われる19日の翌日に荷物を取りに行ったのですが、どこを探しても見つからない…?以前にもTrackingの結果で配達済みになっているはずなのに荷物が届いて無くて、結局次の日に届いたことがあったので、今回もそんな感じなのかしらとあまり深く考えずにもうちょっと待ってみることにしました。

が、待てど暮らせど届かない。
20日から毎日荷物の確認をしていたのですが全く届く気配がない。

どういうこと

考えられる可能性は2つ
1つ目は配達業者が間違った住所に配達した。
2つ目は保管室の中で紛失した。
可能性としては1の方が高いだろうなぁと思いつつ、とりあえずどちらであってもきちんと対処してもらおうと証拠集めをすることに。ここで泣き寝入りはしませんよー

Tracking情報の中に荷物の受取人の名前が記載されていたので、ここのLeasing officeにその人物がいるか調べて荷物がきちんとこのアパートに配達されたかを確認しにofficeへ行ってみました。

その結果、そんな人はいないと。

やはり。
FedEx誤送の可能性が強まりました
FedExに限らずアメリカの宅配業者の質は悪すぎる
段ボールはボロボロだし、天地無用の物でも関係なしに置くし
極めつけは誤送かー!?
もはやイライラ度Maxです(`3´)

一応officeの人も確認すると言ってくれたのですが、このまま待つ気はありません。
オンラインストアの方にも苦情を入れてやるー
19:37 クレーム | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。